包茎の治し方 包茎手術とは 包茎手術の費用・値段

ぶっちゃけ包茎手術の値段・費用はいくらなのか?

2020-08-18

包茎手術をしようと思ったとき、ぶっちゃけ手術の値段・費用がいくらなのか?って気になりますよね。実は、選ぶ病院や、口コミ、保険適用の有無によって、包茎手術の費用は大きく違います。この頁では、包茎手術の値段・費用がいくらなのかを解説します。

1. 保険適用できるか、できないかで手術費用は大きく異なる

実は、包茎の手術は保険が効く場合があります。基本的には、真性包茎・カントン包茎の場合は保険適用できる可能性が高く、仮性包茎の場合は保険適用が難しいです。詳細は、以下の記事をご覧ください。

そして、保険が適用できるか、できないかによって、包茎手術の費用・値段は大きく違います

2. 保険適用の場合は、手術費用・値段は1万円程度

保険が適用できる場合は、包茎手術の全費用・値段の2割程度の自己負担となるため、比較的安い費用で手術可能です。基本的には2万1千円と決まっており、その3割負担なので約7000円です。診察費などをそこに加えても、約1.5万円~2万円程度で手術が可能となっています。口コミによると、最低で6000円程度からできている例もあるようです。比較的無理がない金額で、手術ができるとわかると思います。

3. 保険適用外の場合は、手術費用・値段はそれなりの金額

一方で、保険が適用できない場合は、包茎手術の費用は全額負担です。基本的には、10万円以上は覚悟した方がよいと一般的には言われています。

ただ、10万円以上と一口に言っても、受ける手術の種類よって、手術費用には大きなブレがあります。手術の種類は大きく4種類ありますが、以下の投稿をご参考ください。

3-1. 手術の種類ごとの費用・値段は?

包茎手術の病院のHPには、だいたい費用・値段が載っています。いろいろ書いてあるので理解は難しいですが、手術の種類ごとの、基本的な相場は以下のようになります(管理人調べ)

  • 環状切開術 3-10万円程度
  • バックカット法 5-10万円程度
  • 亀頭直下埋没法 7-30万円程度
  • 根部環状切開術 15-30万円程度

これを見てわかる通り、選ぶ手術の種類によって、値段はかなり異なることが分かります。

注意すべきなのは、悪徳な包茎手術のクリニックだと、一番安い環状切開術の費用を前面に押し出している場合があります。ホームページのトップに、『当院では3万円で手術できます!』といった感じの記載があるようなものです。その金額につられてカウンセリングに行くと、別の高額な種類の手術を勧められる…ということがあるようです。

基本的には、保険適用外の場合は3万円で手術できることはないと、覚悟しておいた方がよいでしょう。

3-2. 実際にかかった費用の口コミは?

こうしてみると、手術・治療の費用にはブレ幅が大きいと分かります。では、実際に手術を受けた人はいくらかかったのでしょうか?口コミや調査を基に記載します。

3-2-1. 国民生活センターの調査では、手術費用・値段は約50万円が多数!?

包茎手術の費用について調査したものとしては、国民生活センターによるものがあります。この調査の中で、包茎手術でトラブルにあったと国民生活センターに相談してきた人に対して、いくら手術に罹ったのかを調査しています。

調査の結果としては、手術前の心持としていた金額は約10万円が最多だったのに対し、実際に請求された金額は約50万円だった、という調査結果がでています。

ただし、この調査の対象者は包茎手術をした人全員ではありません。あくまで、包茎手術でトラブルになった人だけを対象にした調査です。なので、調査結果としても費用が上振れて出ています。

ただ、大切なことは、50万円まではいかないまでも、病院のHPに記載の費用よりは、実際の費用は高い傾向があるということです。

3-2-2. このHPで集めた口コミでは、平均が20.6万円

このHPで集めた口コミとしては、平均金額は20.6万円でした(以下のリンク先参照)。すべての包茎手術をした人に対して行った調査ですし、包茎手術費用の実態としては20.6万円程度ではないかと思われます。

3-3. 実際に病院に行き費用を確認することが大事

ただ、上にいくつか例を挙げましたが、正直包茎手術の費用については、さまざまな情報がネット上には飛び交っています。当然のことですが、それぞれの包茎の具合によって、手術の費用が変わることもあるでしょう。よって、ネットの情報だけではなかなか実際の金額を掴むことは難しいです。

それを踏まえると、実際の費用を確かめるために一番いいのは、まずは病院に実際に行ってみてカウンセリングを受けてみることです。『カウンセリングで手術を勧められて断られずない』、みたいなことがないようには気を付ける必要がありますが、カウンセリングで費用感だけでも掴むことは大切です。

4. まとめ

・保険適用と、保険適用外で費用・値段は大きく異なる
・保険が適用できれば、1万円程度から
・保険適用できない場合は、20万円以上が目安も、実際にカウンセリングを受け費用を確認した方がよい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

banana

真性包茎&仮性包茎のW包茎を克服したバナナ。包茎について調べることが趣味であり、もはや包茎の専門家。包茎に関する客観的な情報を発信することを心がけている。

おすすめ記事

1

知らない方も多いかもしれませんが、包茎に関する悩みについては、どの病院も無料でカウンセリングをしてくれます。 そしてそのカウンセリングは、包茎に悩んでいる方でしたら必須と管理人は考えています。 このペ ...

2

目次1. 包茎の悪いことって?2. 『包茎のデメリット』は本当か?2-1. 本当に【包茎は女性に嫌われる】のか?2-2. 本当に【包茎は臭い】のか?2-3. 本当に【包茎は病気になる】のか?2-4.本 ...

3

ABCクリニックの強みである”3つのA”について解説しています。 ※ 外部リンクです

-包茎の治し方, 包茎手術とは, 包茎手術の費用・値段
-,

© 2020 Men's Lab Powered by AFFINGER5